C.C.BOX管路システム研究会

施工に関するQ&A(共用FA方式)

Q2:
共用FA方式の施工歩掛かりはいくらですか?
A2:
公的な積算基準ではありませんが、NTTインフラネット株式会社様による参考歩掛があります。

【共用FA方式 ボディ管敷設工】 (100mあたり)
名称 単位 φ150 φ200 φ250
世話役 1.40 2.70 4.20
特殊作業員 1.70 3.30 5.00
普通作業員 3.20 6.00 9.20
諸雑費率 0.20 0.20 0.20
1.本歩掛りには、ロータス管、スライド管等の接続労務費を含む。
2.歩掛りには、管路受け台(スペーサ)の設置労務費を含む。
3.歩掛りには、ロータス管設置、スライド管の設置等の管路材の設置を含む。
4.管路受け台は必要数量を別途計上する。

【共用FA方式 さや管敷設工】 (100mあたり)
名称 単位 φ30 φ50
世話役 0.16 0.16
特殊作業員 0.32 0.32
普通作業員 0.16 0.16
諸雑費率 0.20 0.20
1.本歩掛りには、さや管の敷設及び接続労務費を含む。
2.歩掛りには、さや管の清掃及び通過性能試験を含む。

【共用FA方式 FA管敷設工】 (100mあたり)
名称 単位 共用FA管
世話役 1.50
特殊作業員 1.80
普通作業員 3.40
諸雑費率 0.20
1.本歩掛りは、管の接続労務費を含む。
2.歩掛りには、管路受け台(スペーサ)の設置労務費を含む。
3.歩掛りには、共用FAヤリトリ継手の設置、管路清掃通過性能試験を含む。
4.管路受け台は必要数量を別途計上する。
(C)C.C.BOX管路システム研究会