C.C.BOX管路システム研究会

設計に関するQ&A(共用FA方式)

Q7:
共用FA方式の最大スパン長は?
A7:
共用FA管のケーブル引込み実験により、片側ハンドホールから6箇所の分岐を取るものとして、スパン長70m(総交角120°)までケーブル引込みが可能であることが確認されており、ハンドホール最大スパン長を70mと設定しています。
(C)C.C.BOX管路システム研究会